テレビで紹介していただきました

NHK京都「京いちにち」という番組でご紹介いただきました。

京のええとこ連れてってというコーナーで井手町のたくみの里を紹介していただきました。

 

 

放送された順番でご紹介すると

 

まず初めは『京竹炭』の加藤さん。竹炭職人さんです!

かわいい娘さんもお手伝い

竹炭以外にも、燻した竹に文字を切り抜いた行灯も制作されています。スタジオで番組タイトルの行灯が紹介されました。

次は、『木地屋 小田』さん…………汗ダラダラの僕です!

新作の取っ手が彫りだしのマグカップとお猪口をご紹介いただきました。

 

………どアップで!!

 

はい。木です。

着色はしておらず、木の天然の色を使って配色してます。

その通~り!!

後から取っ手をくっつけてるわけではないです!取っ手部分も一つのブロック状の材料から掘り出します!

手間がかかる分愛着が沸きますね♪

続いて『ウエノ工芸』の上野さん。鍛冶屋さんです!

見る角度によって色が変わって見える、不思議なお花です!

上野さん作のピザが焼けるロケットストーブで、ピザを焼いてもらいました!

ブルベリーをトッピングして、みんなでワイワイ♪

 

最後は、みんなで記念撮影!!

楽しい時間を過ごせました。

番組の最後には、『たくみの里 秋まつり』の告知までしていただきました!

 

NHK京都の皆さん、関係者各位の皆さんご協力いただき、本当にありがとうございました。

 

よし!この勢いにのって秋冬のイベントに向けて頑張るぞ!